ダンススクールについて

女優スクールでは何を学べるかと相場を紹介

未来の女優を目指す人が通うのが女優スクールということが出来ますが、実際にはどのようなレッスンがあるのか説明していきます。

まず最初に行うのが発声練習で声の出し方、腹式呼吸などの基礎を学ぶ必要があります。そうでないと喉だけで声を出そうとすればすぐに枯れてしまいますし、さらには舞台で演じる場合は観客まで声が届きません。だからこれは最低限必要なことと言えるでしょう。次に舞台や映画に出演する場合は見せ場としてダンスシーンがある場合が多いのでダンスの基礎を学ぶことが重要です。

それにダンスを学ぶことで体の使い方、キレイな魅せ方を知ることが出来るので例え舞台だけではなく、映像の世界でもダンスを学んでおいて損することはありません。次に舞台や時代劇などに出演する女優を目指すのなら殺陣やアクションが必要となります。殺陣とは刀などの武器を使った戦闘シーンの立ち回りのことで、スクールによって異なりますが殺陣、アクションを学べるところもあります。

あと女優スクールのメインは演技の基礎ということが出来ます。女優として成功する為には容姿の美しさだけではなく、やはり演技力が重要で、スクールによっては即興芝居でお題に沿ってその場で演じるレッスンがあります。ちなみに気になる費用ですが、これはスクールによってかなり違ってきます。目安としては数十万円から百万円程で、レッスン時間や頻度が多い程やはり費用は高額になる傾向があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *