ダンススクールについて

音楽の専門学校について詳しく知る

まずどんな音楽を学ぶために音楽学校に行くのかはっきりさせておく必要があります。

クラッシックやロックでは全くジャンルが違ってきますし、ミュージカルのように演技も兼ねてくると選ぶ学校は慎重にならないといけません。そして専門学校でも1年で卒業というよりも複数通う学校の場合もあります。この場合は学費がどれくらいかかるのかきちんと調べて準備をしておく必要があります。

こういった学校は何になりたいのかきちんと明確にしておかないと目標がはっきりしないで挫折してしまう場合があります。例えば演奏者になりたいのかや楽器のメンテナンスをする人になりたいのかなど、学校によっても強みが変わってくる場合もあります。目的がはっきり決まったら通える範囲でいくつかの学校を比較して入学する学校を選んで行くことが大事です。また専門学校で大事なことは卒業後の実績です。

いくらいろいろ学んでも就職が厳しいようであれば趣味の音楽スクールと変わらなくなってしまいます。専門学校で学ぶ上で重要なことは高い就職率です。音楽業界にコネがある学校ならば就職率100パーセントも珍しいことではありません。また実践力も非常に大事な部分です。例えば演奏者を目指すのであれば発表する場がたくさんある学校の方が、高い実践力が身につきます。レコード会社ysプロダクションなどの前で発表するような学校もたくさんあるので、入学前に年間の予定できちんと確認しておくといいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *