ダンススクールについて

立川のダンススタジオです

80年代と90年代のダンス甲子園で少しブームがあり、ダンスは学校の授業でも紹介されており、最近では、グループ単位がメインダンスになっていて、振り付けだけでなく、だいぶ変わってきました。

最近、音楽番組は特に高校生がバブル時代に流行った歌を歌うために歌手とタッグを組んで注目を浴びている。ただ、いきなりダンスを始めてもなかなかリズムが取れにくいという意味で、学校のほかにも習い事としてダンス教室を送る親も増えています。東京・立川市にはダンススタジオがいくつかあります。

立川で検索するとダンスアカデミーやスポーツクラブを走らせている場所や、それぞれ目的によって年齢層が違うので、それぞれに特色があるので検索すると結構面白いです。また、立川近くに昭和記念公園があり、踊りの練習にもいいところだと言えますし、ゆったりとした練習ができるのではないでしょうか。

海外からのものを見ていると音楽ユニットがやっている振り付けや学校の授業などで行われるようなダンスの種類もありますが、ハワイアン・フラ、アルゼンチン・タンゴ、様々な種類のスペインフラメンコがあります。また、通常やっているダンスのさまざまな動きを組み込むことをお勧めしますので、踊りの広い範囲を持ってすることによって幅が広がるのではないでしょうか。ダンススタジオに関する情報は各ダンススタジオの窓口でそれぞれ紹介されていると思いますのでまずはご確認ください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *